こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

ダイエット中のツマミはビーフジャーキー一択でしょ

      2016/11/29

ダイエット中だろうがなんだろうが、飲みたい時は飲む。節度を守って飲む、とやっているわけですが、ツマミの1つも無いんじゃさすがに胃袋が荒れるし、酒の味ばかりで楽しめるほど大人でも無いんです。しっかりとした味、食べごたえ、しかも低カロリー、というツマミを常日頃から探しているのですが、ビーフジャーキーはトップクラスですね。

ビーフジャーキーより優れたツマミってあるの?

見てください!この低カロリーぶりを!!

IMG_20160604_000023

今日業務スーパーで買ってきたビーフジャーキー。80円くらいだったかな。中国産ですが、僕は別に気にしないほうなので。まあ他のメーカーのビーフジャーキーもグラム当たりの金額は大差ないですね。

10gしか入ってないですが、固いし味が濃いから、少しずつ食べられる。以前さけるチーズもオススメしましたが同じ理由です。少しずつ食べられるツマミは、ダイエット中の強い味方ですね。貪りたい気持ちを抑えつつ、ちびちび食べましょう。食べ過ぎても大丈夫。3袋食べても90kcalにもならないので。まあ、塩は結構な量になりますが、カロリーで我慢する分、味の濃さぐらいは大目に見てもいいんじゃないでしょうか。

「あたりめ」なども同系統ですね。ほとんどたんぱく質だし、固いししょっぱいから少しずつ食べられる。ただ、赤ワインにはあまり合わないような気がします。いや、合うものもあるのかもしれませんが、赤を飲む時は、生臭いツマミは個人的には避けたいですね。塩辛とか。

ところで、ビーフジャーキーはほとんどたんぱく質ですが、同じ系統のツマミであるところの、カルパスやサラミの類は脂肪分かなり多めなので、ダイエット中はあまりいいツマミではないですね。まあ量さえコントロールできれば、何を食べても構わないんですが。ノンオイルサラミとかあればいいんですが……

by カエレバ

 

 - 健康 ,