こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

自転車通行ゾーンの白い文字が肉厚過ぎて悪路並に走りづらい

      2016/07/07

自転車ゾーンが増えているのはいいけど……

最近は自転車通行ゾーンが増えてきて、そのこと自体は好ましいんですが……

IMG_20160617_112735

道路標示、あの白い文字とか矢印あるじゃないですか。あれが肉厚過ぎて、通過する時ガタガタ揺れるんですよね。

なんか、傷んだ道路とか、ひび割れてたりするじゃないですか。あれを通過した時のような振動と衝撃が来るんですよ。せっかく自転車のために用意されたゾーンなのに、走り心地最悪とか、本当にモッタイナイ。

なので、この白い部分を踏まないように走っているんですが、そうすると、写真の通りめちゃくちゃ狭いわけですよ。

これどうにかできないんですかね。車はこんな白線を踏んでも何も感じないでしょうが、自転車(ママチャリとかMTBとかはあまりダメージないかもですが)にとっては減速するし、漕ぐのに余分に力を使うので、ホントやめて欲しいです。

もっといい方法は無いのか?

じゃあ代替案として何が考えられるか、というと、土木関連には明るくないのでアイデアは出せないんですが……もっと薄くすればいいと思うんですが、そうするときっとすぐに剥げてしまうからダメなんでしょうね。

文字と道路との段差が無くなるように、この文字の形を削って一段下げておく、というのも考えたんですが、そんなことしたら結構なコスト増になりそうですし。

そもそもあの道路標示は必要なの?

そもそも、あれわざわざ「自転車」とか書かないとダメなんですかね。あそこだけ色が違ってたら、誰でも直感的に自転車ゾーンだと分かりそうなもんですが。

まあ、たまにこの自転車ゾーンを逆走してくる自転車と遭遇するので、矢印はあった方がいいんでしょうね。いやでも、表示のある今ですら逆走してくる自転車がいるのに、表示を無くしたらますます逆走車が増えるのかな。

地道に走って摩耗させることを誓います

仕方がないので、何度も何度も走って、肉厚な道路標示を少しずつ削っていくことにします……「雨垂れ石を穿つ」という言葉を胸に。

長年、繰り返し繰り返し走ってようやく平らに近づいてきた頃に、塗り直されたら発狂しそうですがw

 

 - 雑感 ,