こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

食が細い、野菜嫌いな子供にオススメのおやつを淡々と挙げる

      2017/08/04

%e8%8f%93%e5%ad%90%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc

うちの子はとても食が細くて……体が小さくて胃袋も小さい、というのもあるんですが、当人の食欲にまかせていたら、ますます成長しなくなり、悪循環に陥ってしまうんですね。

定期検診では、3回で充分な栄養を摂るのは難しいので、おやつなどで小刻みに栄養を摂らせるように、と指導されるわけですが……

しかも単にカロリーが高いだけのおやつを与えていてはダメなわけです。体を作る材料となる、たんぱく質やカルシウムなどが豊富に含まれていないと。

とはいえ、嫌がる子供に無理矢理色々食べさせるなんてのは、精神的によくないし、食べること自体が辛くなると結局逆効果なので、出来る限り主体的に、楽しく栄養を摂取してもらいたいですよね。

こういうおやつ、自分で作るのがベストなんでしょうが、正直いつもそんなに作ってばっかりもいられないじゃないですか。面倒、といったら語弊がありますが、毎日毎日だとウンザリしちゃいますよね。親も無理なく続けられないと、大抵ストレス貯めて失敗するし。

というわけで、そんな条件を気軽に満たしてくれる市販のおやつを、淡々と紹介していきます。そういうおやつはいくらあっても困らないので、他にもいいものがあったら、是非教えてもらいたいですね。子供の栄養問題は、今も試行錯誤中です。

ウィダーinバー プロテイン

本来はトレーニング後のプロテイン補給、小腹が空いた時に、みたいなコンセプトの商品なんですが、子供たちは、ちょっと重めのクッキー、ぐらいの感覚で食べてます。

焼き菓子タイプのベイクドチョコレート味と、ウェハースタイプがバニラとナッツ、グラノーラの4種類があるんですが、1本食べるとたんぱく質10g摂取できます。当然喉が乾くので、飲み物に牛乳を与えればさら3gか4gはかたいです。ゆで卵の白身1個に含まれるたんぱく質がだいたい4gくらいなことを考えると、単純計算で3個分以上のたんぱく質を摂ることができるわけです。

ただ、脂肪の量にばらつきがあって、ベイクドチョコレート、ウェハース2種はだいたい200kcal弱。グラノーラは100kcalくらいとなっています。おすすめはグラノーラですが、人気があるのはそれ以外の3種ですね。

子供からすると結構ボリュームがあるし、意外と太いので、食べやすいサイズにカットして与えた方が、アゴが疲れずに食べられると思います。小さな子で1本はキツい、という場合は無理なく食べられる量だけ出して、残りはタッパーにでもいれてとっておきましょう。

by カエレバ

 

フルーチェ

おやつの時も食事の時も、牛乳は飲ませているんですが、それでもこのフルーチェはたんぱ
く質やカルシウムを美味しく摂らせることができる素晴らしいデザートだと思います。まあヨーグルトにフルーツをぶち込んで出したりした方が栄養的にはいいんでしょうが、フルーチェの方が子供ウケはいいですね。酸っぱさが無いからかもしれませんが。保存が効くのもいいです。

うちの近所だと、フルーチェよりもぷるるんデザートの方が安いんですが、経済的に気になるようでしたら、こっちのほうがオススメですね。味は同じなので。フルーチェのミニと同じ150g(通常のフルーチェの3/4)ですが、子供が2人なので、うちはこれがちょうどいいです。

by カエレバ

 

焼き小あじ

みりんをベッタリつけて焼いた小アジですね。ウチの子供は基本甘ければなんでもいいってところがあるので、普段焼き魚をそれほど好まない上の子も、これはモサモサ食べます。骨まで柔らかいので気にしません。偏食気味のウチの子に青魚を食べさせるのはいつも苦労してるので、進んで食べてくれるこのおやつは本当に便利です。

by カエレバ

 

きなこ棒

植物性のたんぱく質も負けてはいません。きなこ棒は大豆と水あめのコラボ菓子なので、高カロリー高タンパク。おまけに柔らかいので、子供はパクパク食べますね。

by カエレバ

 

大豆を甘くコーティングした豆菓子でもいいんですが、小さな子なんかはナッツ類は窒息の危険性もあるので、きなこ棒の方が安心ですね。学年が上がってきたら、豆菓子を与えるのもいいと思います。

あと、ダイエット用の高タンパクで食物繊維豊富なクッキーとかもあるんですが、正直子供が頻繁に食べるおやつにしてはちょっと値がはりますよね。子供には甘さが足りないとか、ボソボソし過ぎている、という場合もあったりするので、まあ良し悪しですね。

by カエレバ

 

プルーン

たんぱく質やカロリーも摂らせたいんですが、食物繊維も摂らせたいんですよね。そんな時に使えるのが、プルーンとかドライフルーツの類です。プルーンはベトベトするので、子供のおやつとして用意するなら個包装がいいですね。

by カエレバ

 

チーズ

もう定番過ぎてバカにするな、って感じかもしれませんが、リストにしておくことに意義があると思っているのであえて。

by カエレバ

 

番外編:スキムミルク

市販品ばかりというのもまあそっけないので、たまには高栄養なお菓子を作って振る舞うことも大事ですよね。そんな時に使えるのがこのスキムミルクですよね。お菓子だけじゃなくて、ご飯のおかずにも使えます。そればかりか、ご飯を炊く時に混ぜてやると、それだけでたんぱく質やカルシウムの摂取量を増やせます。ちなみに味はほとんど変わりません。

カレーやシチューなんかに牛乳を入れる時は、前もって水分を調整しないといけませんが、これは粉なので、逆に不足しないようにだけ気をつけてやれば、やけに水っぽくなることは避けられます。牛乳入れた後だと、加熱して水気を飛ばすのが面倒になるんですよね。逆に足りない水分を加えてやるのは簡単なので。

by カエレバ

 

多少高カロリーでも仕方がない

これは悩みどころですが、栄養価の高いおやつや食べ物って、当然カロリーも高いんですよね。かといって、子供はボディビルダーみたいにストイックではないので、たんぱく質ばかりのおやつは食べたくないでしょう。なので、多少横に太くなっても、充分な栄養を摂取させた方が結果的にいいです。

後から痩せることはできても、後から背を伸ばすことはできないですからね。体が成長したい、と思った時に、すぐに”材料”が供給されるような状態にしておくことが大事なんだそうです。

 - 食欲 , , , , , , , , , , ,