こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

もっちりから溶ける瞬間が美味!再発売のハイチュウアイスを食べてみた

   

ずっと待ってました。去年の夏に新発売してとても気に入っていた「ハイチュウアイス」が、ローソンで再び発売されたんですよ。

前に食べた人もいると思いますが、美味しかったですよね?僕的にはどストライクだったんで、今回の再発売は非常にうれしいです。

最近流行りの「ありそうでなかったコラボ」

最近多いですね。「異色だけど、今まで無かったのが不思議なくらい”ありそうな”」っていう組み合わせ。アイスは特に多い。「ねるねるねるねアイス」とか。

この手の商品って、このおなじみのフォントとかパッケージデザインとかを見ただけで、もう食べたくなっちゃうんですよ。見た目でかなり補正が入ってるのは自覚してます。でも食べたいんだからしょうがないっすよ。

味は「グレープ味」1種類

ローソン限定、期間限定、という感じで、前回発売の時から、メーカー側の「おためし感」が透けて見えるんですが、ずーっと、いろんなところで売られていたら、飽きるのも早いでしょうから、まあしゃあないですね。

そんなわけで味も1種類です。ハイチュウを代表する味と言ってもいい「グレープ味」ですね。ハイチュウ、いろんな味出てますが、もし他の味がアイスになっていたら「あれ?グレープ味じゃないの?」という声が上がるんじゃないかと思います。1種類だけ選ぶとしたら、やっぱりこの味以外に無いですよね。

ハイチュウのモッチリ感を再現する、というコンセプトなので、けっこう弾力があります。ローソンでもらえるプラスチックのスプーンだと、最初のうちは若干食べづらいです。が、滑らかタイプのアイスなので、数口も食べると、程よく溶けて柔らかくなります。

ハイチュウのあの「溶ける瞬間」をアイスで味わえる

見て下さい、この粘り気!

紫色の部分はグレープのソース、白い部分にハイチュウっぽさを仕込まれているんですが、これが結構な粘り気があって、「強烈なモッチリ感」です。口に含むと、もうハイチュウそのまんまの味。何ていうんでしょうね。ケミカルな感じの甘さと酸っぱさ、って言ったらなんか褒めてる感じがしないんですが……いや、本当にとても美味しいんですよ。アイスな分、ハイチュウよりも口溶けがいいですしね。

ところでみなさん、ハイチュウって、どの状態の時が一番美味しいと感じますかね?僕は、最初のうち歯ごたえのあったハイチュウが、噛んでいくうちに次第に柔らかくなって、張力が失われて溶けていく瞬間、あの時が一番ハイチュウっぽくて美味しいと思うんですよ。

このアイスは、その瞬間の満足感が、1口ごとにテンポ良く味わえるわけです。

ちなみにお値段は140円(税込)。コンビニ売りのアイスとしては、ごく平均的な水準です。本家ハイチュウのように口に放り込んで何かをしながら味わう、という感じの手軽さは無いですが、お昼の後のデザートにでもいかがでしょうか。先に紹介の通り、ローソン限定です。逆に、どこのローソンに行っても大抵は置いてあると思います。

 - 食欲 , ,