こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

待望の「カナダドライジンジャーエールプラス」を飲んでみた

   

初、というわけじゃないんですが、意外と無かったんですよ、ジンジャーエールのゼロカロリー飲料。

というわけで、遂にという感じなんですが、メジャーブランド・カナダドライから「ジンジャーエールプラス」というゼロカロリー飲料が出たので、早速買ってきました。

コーラ、CCレモン、アクエリアスだけでは飽きる

ゼロカロリーのジュースについては、味や成分が気になる人もいるようですが、僕はあまり気にしない派です。

とめどない食欲をうまく散らすためによく利用しているんですが、甘いのは、メジャーどころでは、コーラ、CCレモン、アクエリアス、サイダーぐらいなんですよ。

まあ、マイナーなメーカーがそれ以外の味を扱っていたりもするんですが、そういうのは小売店での扱いが圧倒的に少ない。

なので、さすがに飽きるんですよ。で、あと1、2種類増えてくれれば、かなり余裕をもったローテーションを組めるのに、と思っていた矢先のこの「ジンジャーエールプラス」の発売ですからね。期待が高まります。

機能は要らないので、値下げして欲しい

味や香り、見た目等で特筆すべき点はありません。と言っても悪い意味ではなく、あのジンジャーエールそのまんまだからです。これは僕が人工甘味料に慣れすぎているからなんですかね。

ところで、このジンジャーエールプラスって「食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、排出を増加させる」なんて謳っているぐらいで、機能性表示食品の認証を受けているんですよ。

健康を気にする人にはいいことなんでしょうけど、この機能のお陰なのか、あんまり値下げ販売してないんですよ。まあ新商品だからというのもあるんでしょうけど、どこで買っても150円くらいしますね。

同じサイズのコカ・コーラゼロとかは、スーパーだと80円くらいで買えちゃうので、高く感じてしまうのが残念なところです。

まあコンビニでは他の飲料と大差ない価格なので、出先で甘いものが欲しくなった時なんかは、僕の中では有力な選択肢になっていくと思います。

機能性表示食品とかトクホとかって、正直どうなの?

ところでこの機能性表示食品とかトクホとかって、それほど効果あるんですかね? ヘ○シア飲むより、ご飯やおかずを1、2口ぐらい我慢する方が、よほど肥満には効きそうな気がするんですが。

こういう機能がついた商品を出すのはいいんですが、えてしてお値段高めになることが多いので、そういうものがついていない、単なるゼロカロリーバージョンも出してくれませんかね。廉価版を。ジンジャーエールはなかなかゼロカロリー飲料が無いので特にそう思います。

このダイエットドクターペッパー、ゼロカロリーらいしんですが、実店舗で見たことがないんですよね。手軽に手に入るようになったら、ヘビーローテーション待ったなしなんですが。

 - 食欲 , ,