こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

リピート確定!「スーパーカップ フルーツヨーグルト味」食べてみた

      2017/07/13

気温も上がってきて、アイスがより美味しい季節になってきましたね。新商品も続々登場して目移りしてしまいます。

本日発売の明治「エッセルスーパーカップ フルーツヨーグルト味」、楽しみにしていたので、早速買ってきました。

4種のフルーツがヨーグルト味のアイスの中に

リリースの商品名が「スーパーカップ フルーツヨーグルト味(香料使用)」で、「(香料使用)」なんて書いてあったので、フルーツは香りだけなのかな、なんてちょっと不安だったんですが、果汁も果肉も入っていました。ヨーグルトアイスも、しっかりヨーグルトアイスでした。この「香料使用」という文言は、食品表示上必要な措置ということなんでしょうね。

4種の果物は、りんご、もも、みかん、バナナ。これらの果物の細かいチップ?が、ヨーグルト味の甘酸っぱい(というほど酸っぱいわけではないですが)アイスの中に散りばめられています。

果肉は意外とまばら

パッケージに記載の「4種のフルーツ」という単語から、「白くま」みたいなフルーツがゴロゴロ入っているものを勝手に期待してしまっていたんですが、果肉チップは思ったよりもまばらです。開けた時も、真っ白で果肉チップらしきものが見当たらりません。固まる前に少し沈んじゃうんですかね?

もちろんずっとこのまんま真っ白、というわけではなくて、スプーンで2、3口食べ進めると、オレンジ色の果肉チップが見えてきます。このチップが入ってなくても、アイスを食べるとフルーツミックスっぽい香りが鼻に抜けていくので、物足りなさは感じません。果肉だけじゃなくて、果汁も使ってますからね。アイス部分にもしっかりフルーツが溶け込んでいるというわけです。

ヨーグルトアイスは安定の美味しさ

ヨーグルトアイスは、濃厚なのに爽やか。感想はこのひとことに尽きます。バニラアイスのしっかりとした甘みに、ヨーグルトのほのかな酸味と、深いコクがプラス。

スーパーカップは量が多いので、終盤は口が甘ったるくなってしまう味もあるんですが、この「フルーツヨーグルト味」は、一口一口がさっぱりとしてしつこく無いので、最後の一口まで爽快感を感じつつ食べきることができました。

今年の夏は何度もお世話になると確信

結論として、この「スーパーカップ フルーツヨーグルト味」はリピート確定、というか、何度も買うことになると思います。単純に美味いし、僕がアイスに求めているものの多くが、この新味には含まれています。

仮に暑さにバテて食欲が無い時にも、この「スーパーカップ フルーツヨーグルト味」は食べられそうな気がします。まあアイスでごまかすと、夏バテは悪化しそうですがw

ちなみに、カロリーは1つ297kcal。この大きさのバニラアイスならしょうがないですね。スーパーカップ、というかバニラ系アイスは全般的にそうですが、たんぱく質が3.3gとやや多めなのはうれしいところ。

ところで、期間限定とかでは無いようなので、この「フルーツヨーグルト味」は、ゆくゆくはどこでもいつでも買えるようになるんですかね? もし2、3ヶ月で販売終了とかだったら、ちょっと哀しいんですが。

……余談ですが、大型連休で東北に行かれる方は、ぜひ福島でこのアイスを試してみてください。オススメです!

念願の酪王カフェオレアイスクリームを手に入れたぞ!【実食】
「酪王カフェオレアイスクリーム」、実家の近所のVチェーンで遂に手に入れました! 酪王カフェオレは神奈川でも手に入るんですが、酪王カフェオレアイスはまだなので、帰省の折に「酪王

 - 食欲 , , ,