こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

個包装がうれしい!ローソン「ラムネ餅」食べてみた

      2017/07/13

ローソンで本日より発売の「ラムネ餅」、早速入手したので買ってきました。

見た目も涼しい♪ローソンにブルーの“ラムネ餅”--マシュマロ&ラムネペースト入り(えん食べ)

「マシュマロとラムネペーストを包んだラムネ味のわらび餅です」とのこと。この手の”異色の和菓子”は大好物なので、期待しかありません。

ラムネ+わらび餅と言えば……

”ラムネ””わらび餅”とくれば、明日香食品がパイオニアで、その後もミルクティわらび餅コーラわらび餅と、挑戦的なフレーバーを次々にリリースしています。

個包装がうれしい!ローソン「ラムネ餅」食べてみた
ローソンで本日より発売の「ラムネ餅」、早速入手したので買ってきました。 見た目も涼しい♪ローソンにブルーの“ラムネ餅”--マシュマロ&ラムネペースト入り(えん食べ) 「

ミルクティーわらび餅……まあラムネのインパクトがデカすぎたから……
このところ西友に行ってなかったのでずっと気が付かなかったんですが、この夏リニューアルした『ラムネわらび餅』で話題になった明日香食品から、『いちごわらび餅』『ミルクティーわらび餅』が

ローソンのラムネ餅が、このラムネわらび餅にインスパイアされたものかどうかは分かりませんが、消費者の側が違和感なく「ラムネ餅」を手に取る下地を醸成したのは、昨年の「ラムネわらび餅ショック」によるところが大きいのではないでしょうか。

6個で100円(税別)。個包装。長持ち

ゴタクはこれぐらいにして、「ラムネ餅」に話を戻しましょう。価格は108円(税込)、個包装で6個入っています。

100円だと、4個では少ないし、5個なら普通。6個だとお得に感じます。ローソンは、この辺のさじ加減が上手いなあ、と常々思います。

6個で199kcalですから、1個だとだいたい33kcal。ほぼ炭水化物です。集中力が切れてきた時なんかに食べると、リフレッシュして仕事や勉強の効率が上がるかもしれませんね。

賞味期限は2ヶ月半くらいです。常温保存なので、売り場も冷蔵の棚ではなく、お菓子売り場に陳列されていました。

手を汚さず食べられるが、餅とり粉だけ若干注意を

コンビニスイーツは、食べやすさも大切。ということで、この「ラムネ餅」も手を汚さずに食べられます。餅とり粉がまぶしてあるのでベタつきもありません。あえて注意するなら、その餅とり粉がパラパラと落ちることぐらいでしょうか。それもほんの少しだけです。手で払えば、痕跡すら残らないでしょう。

全体像をお伝えするためにわざわざ袋から出しましたが、袋にいれたまま食べることになるでしょうね。


中のマシュマロがぼんやりと透けています。この色合いはどこかで……と思ったら、ドラクエのスライムでした。やや白がかった水色。

餅とり粉のついた餅って、ちょっと可愛く見えてしまうのは私だけでしょうか。この「ラムネ餅」のように、コロコロっとしている小さなものは特に。

期待通りの味。もっちりしていて、贅沢な味わい

味ですが、これはみなさんが期待している味そのもの、だと思います。あのラムネの甘さ、さわやかさ、しっかり餅に乗っかってます。中に包まれたラムネペーストは外側の餅部分より味も香りも強く、”お楽しみ”の役割をしっかりと果たしています。舌をわざわざ当てたくなる甘さです。

意外と主張してくるのがマシュマロ。ペーストの水分がそうさせるのか、餅の粘り気がそう感じさせるのかは分かりませんが、クリームに近い滑らかさがあって、この「ラムネ餅」をいっそう複雑な味に仕上げてくれています。

本家のラムネのようなシュワシュワ感はありませんが、ソーダフロートの、バニラアイス部分が溶けて混じった後のソーダの味のような、爽快感とまろやかさがうまく混ざりあった、そんな味ですね。そして、餅なので、味の滞在時間が長い! 胡桃くらいの大きさの、決して大きくはない1粒なのに、見た目以上に長く楽しめます。

コンビニならではのアレンジに感服。ずっと売って欲しい

というわけで、この「ラムネ餅」は、僕的には大満足の出来でした。これはついつい2個、3個って食べちゃいますね。6個食べても100円ちょっとだし、頻繁にお世話になっちゃうかもですね。

ところで、冒頭でも触れた本家「ラムネわらび餅」の明日香食品さんは、6月からヨーグルト風味のわらび餅を発売したとのこと。実はまだ今月に入って見ていないんですが、こちらも楽しみです。

明日香の新作「コーラわらび餅」を買ってきたら、子供に速攻食われてた
昨年、リニューアルした「ラムネわらび餅」が話題になった明日香の変わり種わらび餅シリーズ。 あれから「ミルクティー」とか「桃」とか、結構ハイペースで新作を投入しているんですが、

ラムネ+和菓子といえばこれ。ご自宅で野心的な和菓子を作りたい方にオススメ。

by カエレバ

 

 - 食欲 , ,