こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

「クリームボックス」ファミリーマートで売っていたので早速買ってきた

   

僕の故郷の福島県郡山市に、「クリームボックス」というご当地パンがあるのですが、これをファミリーマートが全国の店舗(一部を除く)で今日から販売する、ということで、早速買ってきました。

クリームボックス(ファミリーマート公式)

ちなみに”本家”はこんな感じ

クリームボックスって郡山のいろんなパン屋が扱っていて、それぞれの店ごとに微妙に味が違ったりトッピングが違ったりと特色があるんですね。当然ファンにも好みの違いがあるので、”本家”と言って特定の商品の写真を載せると軽く揉めたりするわけです。一番最初にクリームボックスを作ったのは「ロミオ」という市内のパン屋さんらしいんですが、僕が一番馴染みのあるのは、福島(とりわけ中通り)で支配的なスーパーマーケットであるところの「ヨークベニマル」でも販売される「なかや」というパン屋さんのクリームボックスなので、その写真を載せておきます。(ナカヤ派を増やすための、中立を装った工作ではありませんw)

賞味期限を見ると分かるんですが、もう10年以上前の写真です...w でもびっくりするぐらい変化が無いので。もう10年以上もこの写真使いまわしてますね。年末に帰ったら新しく撮り直そうかな。

味、再現度やいかに

で、こちらがファミマで今日発売されたクリームボックス。袋から出すと、どうでしょう。見た目はほぼ同じじゃないですか?

食べた感想ですが、上に乗っかってるクリームの味は、概ね再現できていると思います。食べたことない方は結構濃厚でコクのある味を想像するんですが、意外とあっさり目なんですよ、甘さもコクも。そのいい意味での淡白さが、よく表現されているなと思いました。

次に食感ですが、僕がよく食べているナカヤのヤツよりは、クリーム若干ゆるめですかね。そのせいか、袋についてしまいました。”本家”では袋にべったりついたという記憶が無いので、多分ファミマのクリームボックスのほうがゆるいんだと思います。

厚みはどうだったかな……地元で食べたやつはもう少し厚みがあったような気もするけど、ゆるいから張力が弱くて平べったくなってるのかもしれません。夏に食べたっきりなので……細かいところは現地のみなさんの感想待ちですかねw

スポンサーリンク

食べた断面がこれ。

パンは、本家より柔らかめ。特に耳の部分が顕著です。本家はわりと耳はしっかりとした歯ごたえがあって、パンの方はふんわりしていて、メリハリのついた感じです。僕は元ネタの方が好みですが、耳まで柔らかい方が好き、という人はこちらの方が美味しく感じるかもしれません。

ただ本家と言っても、現地郡山でもパン屋によって細かな違いがありますからね。これが正統、とビシっと定義するのが難しいパンではありますので、本家の再現ではなく、クリームボックスのファミマ版が出た、という捉え方でいいんじゃないかと思います。こんなものは認めん、とかそういう意味ではなく。パン屋によって様々な点からも分かる通り、クリームボックスというパンは、懐が深いのです。

結論から言って、これはしっかりとクリームボックスなので、食べたことのない人も、郡山で散々食べてきたけど今は別のところに住んでいて最近さっぱりご無沙汰な人も、是非食べて欲しいなと思います。

【福島県ご当地グルメ 】クリームボックス 10個
by カエレバ

 

余談ですが、酪王カフェオレも欲しくなりますね……

アイスの前に!原点・酪王カフェオレの魅力、販売店などを紹介
酪王カフェオレアイスクリーム、えらい話題になっていますね。TBSとテレビ朝日が、夕方の全国ニュースで取り上げたのが大きいみたいです。 福島県内の状況は分からないんですが、県外

 

 - 食欲 , ,