こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

Spotifyで曲を探すと「こんな曲もラインナップされてるの?」という驚きがあって面白い

   

Spotifyは日本でのサービス開始直後に無料会員で登録したんですが、当時はラインナップが不十分ですぐに使うのをやめてしまっていたんですが……久々に使ってみたら、普段なら購入していたような曲が軒並み聴けるようになっていまして。要はラインナップが充実してきたので、再び使うようになりました。

新曲はもちろん、過去のマニアックな曲も

曲は検索して探すわけですが、ダメもとで新曲の曲名を入れて検索してみると意外と配信されてたりもするので、それだけでも楽しいです。

新曲だけじゃなくて、例えば「SOUND TEAM」で検索すると、ファルコムやセガといったゲームのサントラなんかも配信されていて驚かされます。「イース」みたいなオールドファン好みの曲から、「忍者龍剣伝」とか「ファンタジーゾーン」みたいなそれサントラ出てたの?的な曲もあるので、サントラ系が好きな人は探すと結構出てくると思います。

サントラはゲームだけじゃなくて、テレビドラマなどもいくらか配信されてます。「名奉行遠山の金さん」で検索すると、今は亡き松方弘樹の「華のうちに」の美声が聴き放題。ちなみに吉幾三が作曲してます。どれだけの人がこの曲をストリーミング再生しているのかは知りませんが、僕のように、刺さる人にはめちゃくちゃ嬉しい。まあもともとこのCD持ってたので、spotifyじゃなくても聴けるんですが、この曲が配信されてる、っていうのが嬉しいじゃないですか。自分の趣味が認められたような気がして。

高校野球好きなアナタ。ブラバンで検索すると、大阪桐蔭の根尾君が応援歌に使っていた「かっせーパワプロ」がヒットします。ブラバン甲子園というシリーズのCDがいくつか配信されてるからですね。定番の「アフリカンシンフォニー」とかもあるので、僕のように、贔屓のチームがセンバツを逃して抜け殻のようになっている人は、これらの曲で長い冬を乗り切りましょう……w

JSportsで野球中継を見ていた人は、「フジファブリック」で検索すれば今年の「電光石火」、かつての「Sugar!!」が見つかるし、去年の「君の涙を誰が笑えるだろうか」も配信されてます。この枠は名曲ぞろいなので、興味を持たれた方は是非。

アニメが好きな方は、OPやEDをダメもとで検索してみましょう。意外と配信されてます。

とまあ、各ジャンル幅広く、完璧ではないにせよ割と網羅されている。実際に色々探してみると、無料でここまで聴けるのか、と驚かされると思います。

余談ですが、歌詞表示機能がついてるんですが、これが、カラオケの練習なんかに便利ですね。

スポンサーリンク

自社CMがなかなかの曲者に

曲のラインナップは無料版でも申し分ないのですが、曲と曲の間に、プレミアムへの登録を促すCMがちょいちょい入るんですね。このCMがなかなか曲者で、本当に聴きたくないw 雰囲気が台無しでw

spotify側でもわざとやってるようで、「このCMウザいでしょ?聴きたくないよね?ならプレミアムだよ」って感じのマッチポンプCMなんですよ。

最初に使っていた頃は、おそらく販促費を支払ったであろうアーティストの新曲が流れて「僕たちのことよろしくね~」みたいなCMが多めだったような気がするんですが……やはりこの手の定額ストリーミングサービスは、広告で稼ぐより、月額料金で稼ぐ方が手堅いんでしょうか。

プレミアムと無料版はどう違うのか

プレミアムのメリットはいくつかあるんですが、第一は無料版が強制シャッフル再生で、プレミアムだと好きな順番で聴けるところでしょう。ただこれはスマホで聴く場合の話。PC版はそういうの無いです。

でも、やはり外出先でも聴きたいじゃないですか。そんな時に、好きな曲から聴けないというのは、結構不便です。スキップも回数制限があるので、今聴きたい曲まで飛ばす、みたいなこともできません。

あとは、ダウンロードして聴けるところですかねー。外だと通信量がやっぱり気になりますからね。僕は、毎月2GBくらい余らせるのでダウンロードの必要性は感じないんですけどね。

その他、高音質になる(音質を自由に設定できる)、プレミアムしか聴けない曲も聴けるようになる、等の特典があります。

制限が全て解除されたらかなり使い勝手が良くなるとは思いますが……月額980円はちょっと悩ましい金額ですよね。

有料版はキャンペーン時に試してみても

そんなspotifyのプレミアムプランですが、他の定額サービスにもよくある、お試しキャンペーンのようなものがあります。今(2018年10月)も、3ヶ月間100円のキャンペーン実施中ですね。タダじゃないと少しハードルは上がりますが、3ヶ月で缶ジュース1本未満ならタダみたいなものなので、一度試してみるのもアリかと思います。

 - エンタメ, パソコン・スマホ, 趣味 ,