トミカの血液運搬車欲しさに献血に行ってきた。

健康
スポンサーリンク

成分献血のトラブルで足が遠のいていたが……

正月明けた1月4日、藤沢の献血ルームに行ってきました。以前は結構献血好きで年に数回は行っていたんですが、成分献血で血を戻す際に血管外に漏れるトラブルがあってから2年くらい行ってなかったんですよ。

久々に献血行ったらアクシデント発生。戻す血が血管から漏れたらしい。
クロスウェーブ? 今日は少し時間が空いたので、献血に行ってきました。藤沢駅南口からすぐのところにある「クロスウェーブ湘南藤沢献血ルーム」です。 ここと横浜駅東口にある献血ルームは、名前がやたらとカッコイイんですよね。他は駅前献血ルー...

でも、「かながわ献血メールクラブ」会員限定で、1月4、5日に400ml献血した人にトミカの「血液運搬車」をプレゼントする、というメールが来たので、物欲に負けて久々に献血に行ってきました。

400ml全血は血を戻さないので、以前のようなトラブルは起こりませんしね。

スポンサーリンク

結構混んでいた

行ったら結構混んでました。

1月4、5日は平日でしたが、連休を繋げるために休みにした勤め人の人も多かったからですかね。

父と子、という普段の献血ルームでは珍しい組み合わせも結構見かけました。

子供は退屈だろうと思いましたが、ジュース飲み放題でお礼のアイスにもありつけるので、まんざらでもない様子でした。

400mlなのであっという間

ここ5、6年は回数を稼ぐために成分献血ばかりやってきたので忘れてたのですが……400ml献血ってあっという間に終わりますね。

成分献血は、必要な成分だけを取り出して残りの血は体内に戻します。成分の分離と、残りを戻す作業で結構時間がかかるわけです。

その分、体への負担が少ないということで、次の献血までの期間が短くて済む、というメリットがあります。

昔ほど献血欲があるわけでもないので、今後は400ml中心で行こうかと思います。

これが「血液運搬車」だ!

もっと上手く撮れよ、ってぐらいぶれてるんですが……w
なお、ベースとなる車はマツダのCX-5

後部ドアは開きます。

あと細かいところでは、タイヤにはサスペンションがついているので、上から押すと、少し沈んで押し返してきます。だから何なんだ、と言われればそれまでですがw

非売品だがAmazon等に出品している人も

この血液運搬車、非売品なんですが、ゲットした人がAmazonなどに出品しているようです。

こうしたキャンペーンは初めてではないので、全国でそれなりの量流通しているから特別レアというわけでもないんと思うんですが……結構強気の値段ですね。

オークションなんかにも出品されていて、そちらはもう少しお手頃価格みたいです。ちなみに僕は売りません。

献血バスのトミカがプレゼントされるキャンペーンも過去にあったようなので、個人的にはまたやってもらいたいですね。

タイトルとURLをコピーしました