YouTubeミュージック、アップロードした曲のダウンロードが無料プランでも可能になっていた

エンタメ
スポンサーリンク

Google Play musicがそろそろ終わる

グーグルプレイミュージックが終了するということで後継のYouTubeミュージックへの移行が促されているわけですが、以前とまったく同じように使えるというわけではないんですよね。

なかでも一番困ったのは、無料プランの場合、YouTubeミュージックにアップロードした自分の曲を、オフラインで聴くために端末にダウンロードできない、ということだったんですよ。

つまりWi-Fiの無い場所ではモバイル通信の通信量を食うわけです。外出先で音楽を聴く時に、通信量を気にするのは嫌じゃないですか。ストリーミングじゃなくて自分の持ってる曲で、ですよ。

とはいえ、わざわざmp3ファイルをスマホに移してとか面倒臭すぎてやってらんないのでしばらくそのまま使っていました。

ところが先日、ダウンロードできるようになってないかなーと思い確かめてみたところ、スマホ等に一時ダウンロードできたので、そのやり方を紹介します。

スポンサーリンク

無料プランでも、一曲ずつならスマホに一時ダウンロードできる

曲を選択して、この画面を出します。

画面をタップすると、ダウンロードを表す下向きの矢印のアイコンが出てくるので、タップします。

ダウンロードが始まります。これで完了。ダウンロード済みのアイコンに変わりました。

プレイリストを一括で一時ダウンロードは有料プランのみ

一曲ずつはダルいので、まとめてできないでしょうか。ということでアップロードした自分の曲だけで構成されたプレイリストをダウンロードしてみようと思います。

プレイリストの右側の︙をタップして、「オフラインに一時保存」を選択すると……

有料プランの無料体験に誘われます。無料プランではプレイリストの一括一時保存はできないようですね。

数十曲くらいのプレイリストなら一曲ずつダウンロードしてもいいですが……

まあ今までのグーグルプレイミュージックが無料であそこまで使えたことの方が奇跡なわけで、不便ならお金払えよってことですよね。無料会員は慎ましく

今後改良されることもあるかもしれない

勘違いだったら申し訳ないんですが、この機能、たしかYouTube Musicのリリース直後は無かったと思うんですよね。

ユーザーの反応を見て新たに付け加えたのだとすれば、今後一括ダウンロードも可能になるかもしれません。

ということで、期待して待ちます。

タイトルとURLをコピーしました