こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

カラオケ@ DAM for Windows 10の採点機能を、自作の防音カバーとステレオミニプラグ接続のピンマイクで使えるか試してみた

      2020/03/25

カラオケに行きたいけれど……

去年ぐらいからウチの子たちがカラオケにハマりだして、家族でちょくちょく行くようになったのですが、例の新型コロナウィルスの流行でここ数ヶ月はご無沙汰しています。

それまでカラオケなんて10年以上行っていなかったのですが、久々に行くとやっぱり大声張り上げて歌を歌うのは楽しいなと。そんな悦びを知ってしまったがために、無性にカラオケで歌いたいんですよ。

家でカラオケをするという選択肢

なんとかしてカラオケボックスに行かずにカラオケできないもんかと思い、パソコンでカラオケをしようと思ったわけです。

ウチにはSwitchがあって、一応いくらか支払えばカラオケできるんですが、家族は家では歌いたくない、大きな声で歌うのはご近所に迷惑だ、ということで消極的なんですよね……。

なので、『カラオケ@DAM for Windows 10』というアプリを使って、自分の部屋のパソコンでこっそりやることにした次第です。

パソコン(Windows10)でできるカラオケはいくつかあるんですが、採点機能がついてるDAMの方が面白そうなので、こちらを試してみることにしたんですね。税込み1100円だそうです。

Win10でおうちカラオケはじめよう! | カラオケ@DAM for Windows10

カラオケ@DAMでは「カラオケマイク for PlayStation®4 / PC」を推奨マイクとしてお勧めしています。 USB接続型のため接続も簡単。高音質で気軽に自宅でカラオケが楽しめます。 精密採点など、採点ゲームを楽しむ場合にも、推奨マイクをお勧めしています。 ※推奨マイクは、カラオケ@DAM for Windows10やXbox Oneでもお使いいただけます。 ※実際の購入価格は販売店にお問い合わせください。  推奨マイク以外にも、以下のマイクがご利用になれます

当然、大声で歌うと近所迷惑だし、家族も嫌がるでしょうから防音対策をしなければなりません。

以前こんなものを作ったんですよ。大声出しても外に聴こえない防音のメガフォン。

つぶやき程度しか音漏れしない防音マイクを100均で自作した
あー、ご近所や家族にバレないように大きな声で歌いたい! カラオケとかもう10年近く行ってないし、行く機会も無いんですよ。 という訳で、大きな声で歌っても周りに聞こえない

自分の部屋のパソコンのマイク端子にピンマイクを挿して、自作の防音メガフォンの中に仕込む。音声出力端子にはイヤホンを挿して、曲を聴きながら思い切り歌う。という企みです。パソコンからの音はイヤホンを挿しているのでもちろん外には漏れません。肝心の歌声ですが、防音メガフォンの出来には自信があります。メガフォンから漏れる音を実際に録音して、普通の話し声よりも音量が小さいことを確認しています。ご近所さんはもちろん、家族にもバレないと思います。

ただ一つ問題が。動作が保証される推奨マイクが、どれもUSB接続のマイクなんですね。マイク端子に差し込んで使うような、USBじゃないマイクは、動作が保証されていないのです。まあ保証されていない、というだけで、使えちゃったりもする可能性があるので、確かめてみました。

有料会員登録する前に、一通り試せる

まずは上記のリンク先から、アプリをダウンロードしてインストールします。これは有料会員契約無しで可能です。必要なスペック等も記載されているので、条件を満たしているか確認してからお試しを。

無料でも、用意されたサンプル曲ならお試しで歌えます。採点機能に関しては、自分の歌が音程を外していないかをリアルタイムで確認するところまではできます。実際に点数をつけるのは、有料会員登録後に可能となるようです。

月額1100円なんですが、どうやら1日に月が切り替わるので今日(23日)契約すると、1週間くらいでまた1100円引き落とされちゃうっぽいんですよね。なので、まずは無料会員のままで、アプリが使えるか、マイクが反応するか、等を試してみることにしました。すべてをクリアできるようなら、4月から有料会員になろうかと。

ステレオミニプラグ接続のピンマイクでも反応してるっぽい

サンプル曲を選んで採点機能をオンにしてスタート。すると、マイクが反応しているかどうかの画面が出てきます。

OKっぽいです。ノイズも聴こえません。サーー、って感じのノイズが聞こえるようでしたら、音量ミキサーを開いて、パソコンのマスターの音量を上げたり、カラオケアプリの音量を下げたりして、調整してみてください。

ここまではイイ感じですが、単に音を拾っているだけで、採点できるような状態では認識してはいないかもしれません。確かめるために歌ってみました。要は、きちんと歌った時に、正当に評価されていればいいわけですよね。

ちゃんと歌った通りに評価されている、と思われる

著作権とか色々あるので、歌声は割愛させていただきます。歌詞もモザイクをかけました。画面上部の黄色いバーだけ見てもらえれば。

ちゃんと歌えてますよね?ちなみに、サンプル曲に自分の歌える歌が無かったので、ちょっと練習しましたw 何の曲か分かりますか?

来月になったら契約する

というわけで、新しくマイクを買わなくても、今あるピンマイクだけでも採点機能を試せそうです。月がかわったら早速契約して、自室で思う存分カラオケしようかと思います。楽しみ楽しみ。

ただ、あくまで公式は推奨のUSBマイク製品以外での動作を保証していないので、あくまで自己責任でお願いします。推奨以外の環境でもし使えなかったり、ノイズが入る等の不具合があったりしても、サポートに問い合わせるのはやめましょう。あくまでイレギュラーな使い方ですから。

家にちょうど推奨以外のステレオミニプラグ接続のマイクがあるなら、推奨USBマイクを買う前に、試してみては?という感じです。

面倒な検証はしたくない、確実に使えるものを、というのであれば、以下のマイクが推奨されているので、購入するのがいいと思います。

マイクカバーもお忘れなく。

 - エンタメ ,