こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

IO DATAのTVチューナーREC-ON(HVTR-BCTX3)向けにジャンクのテレビを購入。アプリ視聴とはレスポンスが段違い

      2020/03/25

IO DATAのテレビチューナーREC-ON、最大で3番組同時録画できたり、スマホやPCのアプリでネットワークを通じて操作・視聴できたりと非常に便利な代物で愛用しています。

購入当時のレビューはこんな感じでした。

自分専用のテレビが欲しい、ということでIODATAのREC-ONを買ったら期待以上に便利だった
自分用のテレビは、ずっとUSBタイプのワンセグチューナーをPCに挿して済ませていたんですが、あまりに画質が悪いので実用性に乏しかったんですよ。ただ内容が把握できればいい、というぐら

スマホやPCで見られるのでテレビは用意しなかったんですが、アプリ経由だと、やっぱり一般的なテレビの操作感に比べると反応が遅いんですね。

それでも2年くらいはアプリのみで使っていたので我慢できないほどではないんですが、もっと快適に使うために、ジャンクのテレビを買ってHDMIでつなぎ、直接操作・視聴できるようにしました。

必要なテレビの条件は、HDMI端子とイヤホン端子があって、画面が映ること。イヤホン端子は、パソコンとつなぐためです。テレビの音もパソコンの音もイヤホンで聴きたいので。まあイヤホン挿す穴とか、無いテレビの方が珍しいぐらいですが。この条件だと、リサイクルショップのジャンクコーナーで簡単に見つかります。

ということで、近場のワットマンでシャープのLC-22K3という機種が2500円ほどで売られていたので買ってきました。リモコン無し、B-CASカード無し、2010年製で古い、というのがジャンクの理由でした。22型で、一人で見るには少し大きいんですが、そこは距離を取ることで解決です。中古品はネット通販でも見かけますが、ジャンクじゃないので意外といい値段しますね。10年前の中古でこの値段だったら、いっそ新品の安物買った方がいいんじゃないかと。

さて、使用してみての感想ですが、リモコンでの直接操作はさすがにアプリとは比べ物にならないぐらい反応が速い!テレビ単体で操作・視聴しているのと変わりません。ちょっと動画に撮ってみました。

たまにピントが合わなくなるのは、撮影に使ったスマホが、画面が切り替わるたびにピントを合わせようとしたからで、テレビがピンぼけしていた訳ではありません。映像に一切の乱れはありませんでした

ちなみにパソコン(Windows)アプリはもう少しモッサリしてます。特に気になるのは再生中のスキップで、スマホアプリはレスポンスがいいんですが、パソコンアプリはスキップの効果を実感できないぐらい待たされます。

パソコン版は他にも不満があって、テレビに直接映した時やスマホの場合は、シークバーを見るとどこがCMと本編が切り替わるポイントか分かるんですが、なぜかパソコンアプリだけは分からないんですね。どこまでスキップしたらCMが終わるのか分からないから、スキップして戻してをモッサリモッサリ繰り返すことになる。それなら、スキップなんかしないほうがいいや、となってました。

そんな不満が2500円そこそこで解消されるのなら安いものです。ほんとパソコンアプリだけなんですよ、不満は。スマホアプリはレスポンスも良いし。もっと早くジャンクテレビを買ってくればよかった……

 - 生活 , ,