こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

カラオケ@ DAM for Windows 10の採点機能で1位獲った曲を淡々と挙げる【自宅カラオケ】

      2020/05/10

自宅のパソコンで採点機能付きでカラオケができる「カラオケ@ DAM for Windows 10」を夜な夜な楽しんでいるわけですが、全国ランキングも分かるので、1位を目指して頑張っております。

防音室などは当然無いので、防音マイクを自作して歌っています。未だに家族にもバレていない、はずです(確認するとバレますからね……)

カラオケ@ DAM for Windows 10の採点機能を、自作の防音カバーとステレオミニプラグ接続のピンマイクで使えるか試してみた

つぶやき程度しか音漏れしない防音マイクを100均で自作した

ちなみに、この1位ってあくまで「カラオケ@ DAM for Windows 10」の中での1位であって、カラオケボックス等でのランキングは別にあるようです。そういう曲は、DAM★とも、というサイトで聴くことができるので、高得点を狙うなら参考にどうぞ。CDもいいけど、一般の人が上手にカラオケを歌うのって、聴いてて楽しくなりますよね。

補足ですが、防音カバーをつけて歌うと、マイクを近づけたり遠ざけたりして強弱をつけたりできない(やると音が漏れちゃう)とか、防音時は密閉されるので息継ぎがシビアだったりとか、あとカラオケボックスで歌うよりもマイクの感度が悪かったりもして、安定性や表現力、あと音程の評価が低くなりがちです。めっちゃ言い訳っぽいですが、ご利用の際はその辺は割り切って歌うのがいいかと思います。なんなら採点しない方が気楽に歌えて楽しめます。

チャンプの座はあまり歌われていない曲だとわりと簡単に獲れる

のっけから身も蓋もないですが、「歌う人が少ない曲はあっさりチャンプを獲れる」は真理です。

77点とか、途中で歌うのを止めなきゃ別の歌詞で歌っても取れるような点数なんですが、なんと1位!無理もないです、僕しか歌っていないんですから。分析レポートも辛口です。

ちなみにこの「宇宙人のテレパシー」は80年代くらいにNHK教育で放送されていた「ワンツーどん」で流れていた曲です。特定の世代は脳の深いところに刻まれている、はずなので、求む挑戦者。てかこんなのわざわざカラオケで採点する人がいないだけか……w


大俳優、故・松方弘樹のテレビ代表作、と言っていいでしょう。「名奉行遠山の金さん」の主題歌「華のうちに」

48人も歌ってますが、これは述べ人数。僕も3回ぐらい採点してて、その数も入ってるっぽいです。半分くらいはテレビ版の短いバージョンしか知らない人がうろ覚えで歌った人と思われ、平均点は低めです。途中でやめると50点代とかになるんですよね。


サムネにも使った羽賀研二のネバーエンディングストーリー。おもしろソング界隈では超有名な曲ですが、意外と歌われていません。めちゃめちゃ素直なメロディでテンポも遅いので、1回歌っただけでこの点数。記憶があやふやで結構音を外したので、まだまだ上げられそうです。他の2人は途中で止めたんでしょうねw クドくても最後まで歌おうぜ!


フジファブリックの「ポラリス」。アニメ「マギ シンドバッドの冒険」のエンディングテーマです。音程を外したという自覚はないので、カラオケボックスに行けばもっと点を上げられるはず(言い訳)


同じくフジファブリックの「small world」。宇宙兄弟の何番目かのオープニングテーマですね。フジファブリックが多いのは、単に僕がファンだからです。

ちなみにフジファブリックで一番知られている曲であろう「若者のすべて」はこの点数。さすがに人気曲は分母が大きいし、歌う人も自信があるのか平均点も高いッス。

余談なんですが、フジファブリックの「星降る夜になったら」という曲があるんですが、この曲を採点機能付きでフルで歌うと、99%ぐらいの確率で強制終了します。点数が分からないので困っています。他の曲では一度もそんなエラー出ていません。こんなピンポイントなエラーを運営に報告したら対処してくれるんでしょうか。他の人の環境ではどうなんでしょう。ちなみに奇跡的に採点できたことも何度かあり、今のところの僕の最高点は89点くらいで5位です。


ルパン三世のいくつかあるエンディング曲のうちの1つ。木村昇「ラヴ・イズ・エヴリシング」。ハーリー木村の名前でもアニメや特撮の主題歌を多く歌っている方です。全国平均からたった一人のライヴァルの点数を予測すると60点くらいなので、多分途中で歌うのを止めたんでしょう。途中から英語で同じようなメロディとフレーズを繰り返すだけなので、途中で止めたくなる気持ちは分かります


メレンゲの「スターフルーツ」は、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(第5期)のエンディング曲です。メレンゲもゲゲゲの鬼太郎もどちらも人気だと思うんですが、意外と歌われていないですね。いい曲なので皆さん聞いて、そして歌って僕をチャンプの座から引きずり下ろしてください。


ファンがいっぱいいて、カラオケガチ勢もたくさんいそうなサザンオールスターズの曲でも1位は狙えます。なぜなら曲もいっぱいあるから。もう20年くらい聴いていなかったので音程とか譜割りとか色々怪しかったのですが、なんとか80点は超えました。


「希望への旅」は、アニメ「闘将!拉麺男」のエンディングテーマ。終電を逃してカラオケに行き、歌う曲が尽きてくると昔のアニソンをうろ覚えで歌いがちなんですが、これって僕だけですかね。何度か練習するともっと点を上げられそうです。平均から逆算すると、真面目に歌ったとは思えない他の2人の点数が弾き出されます。

と、およそ1ヶ月で1位を獲った曲を紹介していきました。ちなみに、平均点がバカ高い曲は90点近く取ってもこの有様。

まあそれほど難しい曲ではないですが、冷やかしで歌って途中でやめる人もいるなかでのこの平均。どんだけガチ勢に愛されてるの。

ところで、小林旭をこれだけの人が歌うってことは、家カラオケって、年配の方の契約が多いんですかね。

その後、”ほぼ羽賀研二”との評価を頂きました。完全一致目指してこれからも頑張るぞ!

 - エンタメ , ,