こやつは上様ではない

その金さんとやらを呼んできてもらおうじゃねえか

ステップ台とフィットネスバイク、家で”ながらエクササイズ”するならどちらがいいのか

   

子供の運動不足がちょっと心配で……

屋内で過ごすことが多くなり、自分も家族も運動量が足りてないな、と感じている方も多いんじゃないでしょうか。

運動嫌いの息子いわく、運動している時間は好きなことができないからもったいない、とのこと。その分遊べないことが不満なようです。まあスポーツならともかく、家で体を動かす系のエクササイズは確かに単調で退屈ですね。

Switchのリングフィットなどはゲームとして楽しみながら運動できると評判ですが、息子はとにかくYouTubeを見たり、エクササイズ系ではない自分の好きなゲームをやりたいらしいんですね。休校とはいえ宿題は出ているし、限りある遊びの時間を1秒たりとも減らしたくないと。贅沢言いやがってと思いつつも(笑)、気持ちはよく分かります。

学校に通っていた頃は登下校で結構歩くし、体育の授業もあるわけで、それが適度な運動になっていたんですが、3月から1ヶ月以上休みが続いて、さすがに心配になってきました。何か運動をするよう仕向けなければ、肥満児まっしぐら、運動能力の成長機会も失われてしまうと思い、僕が所有する2つの運動器具、踏み台昇降運動用のステップ台フィットネスバイクを使わせてみました。

踏み台昇降運動用のステップ台

まずは踏み台昇降運動用のステップ台。どんなものかというと、ただの台です。

踏み台昇降運動については過去2回書いていて、最初はステップ台を自作しました。

【dアニメストア】踏み台昇降運動+アニメ・動画配信の定額サービスはダイエット効果抜群!【Amazonプライムビデオ】


でも本を重ねて縛っただけでは安定せず、足元が気になりまくったのでちゃんとしたステップ台を買った次第です。断然踏みやすく、足元を気にせず動画視聴等に専念できました。

スポーツ中継+踏み台昇降運動ダイエットで、試合を100倍面白く観られた


大した金額じゃないし、本を重ねたような雑な作りだと転倒の危険もあるので、やるのであれば買ってしまった方が僕はいいと思います。

で、息子ですが、動画を観る時にはわりと好評でした。スマホの手持ちで観るのはブレてダメなんですが、Chromecastを使ってテレビに映せば、視界のブレについてはクリアできます。

ただやっぱり、ゲームはできませんね。PS4のような据え置き型ははもちろん、スマホやSwitchのような携帯型も画面のブレ、操作に集中できない等、デメリットが多すぎました。読書などもちょっと無理です。運動中の”ながら”は、テレビやYouTube、スポーツ中継とか、要は動画専門ですかね。他には、音楽を聴きながらとか。

その他のポイントとして、メリットは、

場所を取らない、持ち運びしやすい

フィットネスバイクに比べると安い

小さな子でもできる(フィットネスバイクは足が届かない場合がある)

デメリットには、

震動、騒音に気を使う(ヨガマット等を敷いてある程度抑えることはできます)

などがあります。建物の材質にも寄りますが、アパートの2階以上なんかでは使いづらいのではと思います。

フィットネスバイク

次はフィットネスバイクです。

こちらは最初、実家の年老いた母に贈ったんですが、予想以上に活用してくれたのと、帰省の際に子供たちも楽しんで漕いでいたのを見て我が家でも買いました。

高齢の母にフィットネスバイクを贈るので色々吟味してみた。


動かすのは腰より下なので、視界はブレません。動画も見られるし、携帯型のゲームもできます。テレビの前に持っていけば、据え置き型のゲームもできます。

こちらは概ね好評で、これまでゴロゴロしながら動画を見たり、ゲームをやったりしていた時間のうちいくらかを、運動の時間に変えることができました。

運動不足解消、という漠然とした理由でもそこそこ楽しんでやってくれているので、これがもしダイエットなどの明確な目的を持ってやっていれば、かなり効率的に運動できるんじゃないでしょうか。

あとフィットネスバイクは踏み台昇降運動に比べると、震動や騒音がかなり小さい。周りに迷惑をかけにくい、ということです。

メリットばかりだとアレなのでデメリットも挙げると、

ステップ台よりも高額(最低でも1万円くらいはします)

ステップ台よりも場所をとる

小さな子の場合、機種によっては足が届かずに使えない

あたりでしょうか。

要らなくなったらリサイクルショップに売り払えばいい

試してみて、使わなくなったら邪魔になるよなあ、という理由でためらっている方もいると思います。ゴミとして出すにしても、大きさ的に粗大ごみとしてお金がかかる可能性もあるじゃないか、と。

派手に故障したとかではなく、使えるけどもう誰もやらなくなったから、というのであれば、近所のリサイクルショップに売っ払えばいいのです。フィットネスバイクなどは店まで運ぶのはちょっと大変ですが、出張買い取りしてくれるところもありますからね。

と、いうわけで、いつまで続くのか不透明なこの外出自粛を健康的に乗り切るために、ステップ台かフィットネスバイク、導入してみませんか?

 - 健康